+1

2012/09/04

日記

TOEICの点数はなぜか上がったのに、英語には全く接してない。グローバル化とか言うけれど、純ドメスティックな職場で働いてるからそんな気配を全く感じない。ベンチャー企業でバイトしてたときは、スキルフルなインドネシア人がバリバリ開発してるの横目で見てたのにね。唯一最近英語に触れたのは、ハングオーバー処刑人を英語で見たこと。ワッツァファックしか覚えてない。この人好きです。

ここ2週間くらいずぅっとテンションが低かったのが、ようやく上向きだした。テンション低い時に、下手にもがかない術を覚えたのも最近のこと。そういう時は頭に血が溜まってるようになり、頭が重くなる。テンション低かったのが仕事のせいなのかなんのせいなのかわからない。だけど今日仕事に集中できたのが復活のきっかけになったのも確か。この週末なんて文字通り何にもやる気なかったのに、おかげで今日は帰ってからも色々動けた。多分僕は、自分で何か単純に面白いことの企画をしてないと潰れてしまうのです。日々の生活に面白みを見出すのが下手な反面かな。

きちんと仕事に集中できるときは、小さなことをきちんと積み上げる感覚がわかる。怠惰な結果焦ってしまう時は、体力と器用貧乏に任せて押し通し、中途半端な安堵と罪悪感が入り混じった感覚を覚える。最近意識が変わったのは、何かをし続けることの大切さに気づいたこと。同じように毎日仕事をする、同じように毎日ダイビングを教える、同じように毎日本を書く、同じように42.195km走る。…10kmで単調だと思ってる僕に、まだまだフルマラソンの楽しさはわかりません。

0 件のコメント:

コメントを投稿

copyright

当ホームページ掲載の記事、写真、イラスト等の無断掲載を禁止します。
(c)2008- Yuta. ALL Rights Reserved.