+1

2012/11/20

会社員日記

僕が今の部署で割と幸せな関係を築けているのは、老練で眼力のある先輩方がふつふつと思っていたが、他の業務に忙殺されてなかなか本質に踏み込めなかった問題に対し、若さを武器に良き手足と原動力となって働けているからだと思う。

お勉強のつもりで参加した社内ボランティアプロジェクトがなかなか進まないのは、(少なくともその分野については)経験値の浅く、プロマネ経験値も低い先輩方のもとで、年が若いがゆえに発言力が弱められた環境で、いちプレイヤーとして気を使いながら方向修正を図ろうとしてるからだと思う。

どちらも日本企業の縮図。

~*~*~*~

成功体験を聞くのは嫌い。おじいちゃんの昔話を聞くのと同じ気分だから。

なぜこれが嫌いなのか?

その成功体験が、上手く行くべくして上手く行ったのか、環境や運が後押しして上手く行ったからなのか、わからないから。

次回も上手くいくと説得させられないものには成功体験としての価値がないのです。

この本の目次まで読んで、そんな感想を持ちました。中身は推して知るべし。

0 件のコメント:

コメントを投稿

copyright

当ホームページ掲載の記事、写真、イラスト等の無断掲載を禁止します。
(c)2008- Yuta. ALL Rights Reserved.