+1

2013/12/31

オンシーズンにディズニーシーを楽しむ方法



こないだ12/29に、久々にディズニーシーに行ってきた。事前販売の日付指定チケットも売り切れて、当日も早々に入場規制がかかる混雑っぷりの中、結構満喫してきた。

回ったのはこんな感じ。

ストームライダー
ミラコスタのシルクロードガーデンでお昼ご飯
ガイドツアー(シンドバッドとタートルトーク含む)
ディズニーランドホテルのカンナで晩御飯
ファンタズミックをガイドツアー参加者用席から見る
ビッグバンドビート
ストームライダーの近くのクルクル回るやつ


いくつかコツをご紹介。


1.平日に行く
 このタイトルでこれはないなー。でも、せっかくディズニー行くのなら、有給取ってでも平日に行くのが吉。大人も子供も大勢いて、日本は今日も平和だと実感させてくれる。


2.人気あるアトラクションはあきらめる
 トイストーリー乗ってみたかったけれど、早々にファストパスもなくなっていた。大切な休みのディズニーを、240分(4時間!)立ちっぱなしで過ごすよりは、派手さは劣るかもしれないけど地味に楽しめるアトラクションを楽しむべき。ディズニーは噛めば噛むほど味が出るように作られてる。新たな発見があるかもよ!


3.金かけてでも予約できるとこは予約する
  ビッグバンドビートは、抽選にはなるが無料で確実に待ちなしで見られるショー。何度見てもテンション上がる。

  他にも、ガイドツアー、レストランなど、お金はかかるが確実に席を押さえられるとこもある。

  ガイドツアー、もし参加したことがなかったらオススメ。友達に話せる小ネタを仕入れられるだけでなく、アトラクション2個にえげつないほど待ちなしで乗れて、ミッキーさんとの記念写真も撮れて、ショーが特別席で見られる。3500円/人。




レストランも予約できるって知ってた?プライオリティシーティングというサービス。フードコートで割高のカレー(もちろん美味しいけど!)を持って必死にうろうろ席を取るよりも、少し背伸びして最高のサービスと料理を楽しむ方が素敵です。

こちらはミラコスタのシルクロードガーデン。





カンナ@ディズニーランドホテルは美味しすぎて写真撮り忘れた。



この発想で行くと最高なのはディズニーホテルに泊まること。宿泊客限定の予約サービスなどもある。世の中は金で動いていると教えてくれるディズニーランド。いつかホテルにも泊まってみたい。

何よりオリエンタルランド社員のホスピタリティにCSを学ばされました。

みなさまも良い休日を!

0 件のコメント:

コメントを投稿

copyright

当ホームページ掲載の記事、写真、イラスト等の無断掲載を禁止します。
(c)2008- Yuta. ALL Rights Reserved.