+1

2014/08/02

近況報告

今年頭のブログで書いたことのうち、いくつかは達成しつつあります。

高知のじーちゃんちに友人を招待する旅、やってきた。一人暮らししてるじーちゃんには刺激的なイベントを、友達にはのどかで刺激的な田舎ライフを。あぁ楽しかった。

5月くらいから数えると、八丈島、大島、三崎口、高知、に行きました。夏休みはNYに行きます。全部旅行。お金たまらない。アホみたいに今を楽しく生きている。

あと、品川のマンションで星を見るパーティってのもやりました。これはちょっと失敗。今度屋形船乗りに行きます。ロケット上げてる暇がない。

*~*~*

ミス・サイゴン見ました。音楽と演劇はすごく良かったが、いかんせん脚本がイマイチ。遠藤周作『私が・棄てた・女』をベトナム戦争に置き換えただけ。なよなよしたおぼっちゃまのお話。サックスめちゃくちゃかっこ良かった。吹きたい。市村正親のエンジニアを見た日の夜に、市村正親入院の報道。なんてこった。



おぼんろ「パダラマ・ジュグラマ」見ました。相変わらず会場へ/の人を巻き込む力がものすごい。ただ、ここ3作品くらい見ていて、もうちょっと脚本が描こうとしてる世界に広がりがあったら面白いのになって感じました。どの作品も、架空の現代への風刺が詰まった閉塞感の漂う世界から、もがいてもがいて自由になろうとする、っていうお話。この、作られた世界が、いかにも人間に作られた世界って感じがして。よくできたゲームを見ているみたい。自然の中にはもっと混沌としてる世界があるはずで、もっと自然を観察した世界を見たいです。




ウィキッド見ました。エメラルドシティのテーマが良かった。ミュージカルの印象的な音楽を集めたプレイリストを作りたい。ウィキッドは見終わった後に、無性にスターウォーズエピソード3を見たくなった。



そんなわけで今年上期見た中でダントツ一番良かった舞台は、森公美子主演の『シスター・アクト』でした。文句なし。



*~*~*

日記書くのもきちんと写真上げるのも、また今度、心に余裕のあるときで。とりあえず最近の旅から、移動中の写真をアップ。







*~*~*

あ、あとこれも!先月あった結婚式で、同じテーブルだった天才・小川コータさん。歌がめちゃ素敵。オリジナルが良かったんだけど、見つからなかったのでこれ↓。


AKB曲の作曲もしてる弁理士。カッコ良い。。

0 件のコメント:

コメントを投稿

copyright

当ホームページ掲載の記事、写真、イラスト等の無断掲載を禁止します。
(c)2008- Yuta. ALL Rights Reserved.