+1

モデルロケット講習会

モデルロケットとは?まずはこのへんをご覧あれ。


モデルロケットは、ペットボトルロケットと違って、本物の火薬を使った本格的なロケットです。その打ち上げのためには、火薬の取り扱いの理解を含んだライセンスが必要になります。たかがおもちゃでしょ?とあなどる事なかれ、一度打ち上げを見ると、大人も子供も予想以上の音と高度に驚くことうけあいです。

そんなモデルロケットの打ち上げ会、ライセンス講習会を主催してます。
打ち上げる場所は大体多摩川河川敷。頻度はだいたい月一回。ライセンス取得費用は1万円弱。


これまで何度か開催していて、参加者も主婦、子供、大学・大学院生、会社員、その他と多様です。

河原でロケットを上げるドキドキ感、打ち上げの時の音と火薬の匂い、普段意外とやらないボンドやカッターを使った工作をしながら、ふと普段考えてなかったことに思いを馳せる。そんな体験をしていただければ幸いです

↓これまでの関連記事↓
(2011/11/14) 福島の仮設でモデルロケットを打ち上げてきた
http://yuta-footprints.blogspot.jp/2011/11/blog-post.html

(2012/04/28) モデルロケット会
http://yuta-footprints.blogspot.jp/2012/04/blog-post_28.html

(2012/06/03) モデルロケット講習会
http://yuta-footprints.blogspot.jp/2012/06/blog-post.html

(2012/06/05) モデルロケット大盛況!!
http://yuta-footprints.blogspot.jp/2012/06/blog-post_05.html

【満足率120%!! 過去の参加者の声】
◆めっちゃ分かりやすくて面白かったです!せっかくなので、またぜひ機会を作って打ち上げしましょう!もともと宇宙とか、すごく興味があるので、またもっと話も聞きたいです!ありがとうございました(^_^)

◆見学だけでもずっとワクワクしっぱなしで、理数系の苦手な私ですが、おかげさまで楽しい時間を過ごさせて頂きました。「青空にロケットが高く上がって、とってもきれいでした。ロケットの先生には良く飛ぶ紙飛行機も教えてもらって嬉しかったです!」と、娘も学校の日記に書いておりました。

◆めっちゃ,楽しかったです!!またやってほしいです.小宮さん神です!!!!!

 
すごくたのしかった!ありがとう!行きたがってた友達が何人かいたので、今度引き連れていきます(^-^)/そして、マイロケほしい。来てる人もみんな素敵だった~!発射ボタン押せてよかったー。

◆ロケット打ち上げに参戦。ただ「打ち上げ!面白い!」では無く、 研究の一端を覗けるような一日で、本当に楽しかった。自分のロケットが欲しくなったのは、言うまでもない。

1 件のコメント:

  1. 伊勢湾台風の高潮で名古屋市南部ガ水没5000人を超える犠牲者の慰霊碑の前の河川敷で南無阿弥陀仏を墨で書かれたストリーマとお香を空中に放出する精霊モデルロケットをB6ー4エンジンで打ち上げています、近くにはHー2Aロケット工場があります

    返信削除

copyright

当ホームページ掲載の記事、写真、イラスト等の無断掲載を禁止します。
(c)2008- Yuta. ALL Rights Reserved.